スポンサーリンク
E353系新型「スーパーあずさ」のデビューが12月23日に決定!

E353系新型「スーパーあずさ」のデビューが12月23日に決定!

JR東日本の新型特急形車両・E353系が12月23日から営業運転開始と発表されました。特急「スーパーあずさ」用として現在のE351系後継として2015年に登場しながらも長らく試運転を続けてきたE353系が、ついにデビューします。

2017年の小田急ファミリー鉄道展・EXEαが横並びで展示

2017年の小田急ファミリー鉄道展・EXEαが横並びで展示

10月21日の土曜日に小田急ファミリー鉄道展に行ってきました。本来は22日日曜日にも開催予定でしたが、台風の影響で22日の車両展示は中止になったので21日に行ってきました。今年の展示は1000形箱根登山色と30000形EXEαです。

2017-2018・注目のJR冬の臨時列車まとめ

2017-2018・注目のJR冬の臨時列車まとめ

JRグループ各社が10月20日に冬の臨時列車の運転スケジュールを発表。注目を集める観光列車やジョイフルトレイン、個人的に気になった列車をまとめてみました。

「いなほ」用E653系がリニューアルで新色に。今後も変更されるとしたらどの色がいい?

「いなほ」用E653系がリニューアルで新色に。今後も変更されるとしたらどの色がいい?

JR東日本が特急「いなほ」用E653系のカラーリング変更を発表しました。特急車両にしては珍しく1色のみの塗装です。単純な1色のみだとコストダウンと思われそうな中で支持を受けるにはどうしたらいいでしょうか?

2018年春、大井町線に新型車両6020系導入。急行7両化は11/4から順次実施

2018年春、大井町線に新型車両6020系導入。急行7両化は11/4から順次実施

東急電鉄が進めている大井町線の輸送力増強の一環として、2018年春に6020系の導入が決定。急行列車の7両編成運転は11月4日から開始、2018年3月の急行7両化と同時にダイヤ改正も実施します。ホームドア設置も進んでいますが、今年度に設置の九品仏駅が将来の大井町線混雑緩和のカギを握っています。