「 東京メトロ 」の記事一覧

スポンサーリンク
銀座線工事で溜池山王行き・青山一丁目行き・表参道行きを運転

銀座線工事で溜池山王行き・青山一丁目行き・表参道行きを運転

東京メトロ銀座線では、渋谷駅の線路切替工事により、5月3日~5日で渋谷~表参道間・青山一丁目~溜池山王間が終日運休しています。そのため工事期間限定で、普段の営業運転では見られない溜池山王行き・青山一丁目行き・表参道行きを運転しています。

【小田急ダイヤ改正】平日朝、座って行ける始発列車の時刻

【小田急ダイヤ改正】平日朝、座って行ける始発列車の時刻

3/17に行われた小田急ダイヤ改正では列車が増発した分、途中駅からの始発列車も増えたり変わりました。始発駅から乗れば座りやすく、ラッシュもラクになります。平日の朝、新宿・千代田線方面の小田急線の始発列車をピックアップしました。

田園都市線、大井町線、目黒線~南北線・三田線~埼玉高速などで3/30ダイヤ改正実施

田園都市線、大井町線、目黒線~南北線・三田線~埼玉高速などで3/30ダイヤ改正実施

東急田園都市線・大井町線、東京メトロ半蔵門線・南北線、埼玉高速鉄道などで3/30にダイヤ改正を実施。大井町線の急行が全列車7両編成になり、朝にも急行が増発と、大井町線の増強ぶりが目をひきます。埼玉高速線は朝と夜間で増発の一方、日中は本数削減となりました。

2018年予定の鉄道トピックス

2018年予定の鉄道トピックス

2018年、あけましておめでとうございます。 新年の最初は2018年に予定されている鉄道でのトピックスを見てみます。 新...

多摩急行・「あさぎり」・新宿発着準急が廃止、2018年小田急ダイヤ改正でなくなる列車

多摩急行・「あさぎり」・新宿発着準急が廃止、2018年小田急ダイヤ改正でなくなる列車

複々線完成による2018年3月17日の小田急線ダイヤ改正は発表以来大きな話題となっています。列車の増発や新種別の設定など開業以来といえるような大がかりな内容ですが、一方でなくなる列車もあります。そのような来年3月のダイヤ改正で廃止となる予定の列車をまとめてみました。

21本増えて最大12分短縮!小田急複々線化によるダイヤ改正まとめ

21本増えて最大12分短縮!小田急複々線化によるダイヤ改正まとめ

2018年3月に代々木上原~登戸間の複々線化が完了する小田急線。複々線化による白紙ダイヤ改正の内容が発表されました。種別の新設、スピードアップ、千代田線直通運転系統の変化など多岐にわたる改正内容をまとめてみました。