1分でわかる・2020年小田急線/千代田線ダイヤ改正まとめ【2020/3/14実施】

てつトピ

小田急線全線と、東京メトロ千代田線のダイヤ改正が2020年3月14日(土)に実施と両社から発表されました。

直通するJR線(常磐線各駅停車/御殿場線)と同日の実施で、ラッシュ時の利便性向上が主に図られています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年 小田急ダイヤ改正の内容

平日は朝夕ラッシュ時、土休日はレジャー利用の多い午前の下り列車を中心に、利用しやすくなるよう変更します。

平日ダイヤ

主に朝夕ラッシュ時に混雑緩和策を打ち出します。

朝ラッシュ時

  • 各駅停車の10両編成化
    新宿駅7:55~8:35着の各駅停車はすべて10両編成に
  • 下り列車を増発
    (海老名7:49発 各駅停車 小田原ゆき/新百合ヶ丘7:38発 急行 唐木田ゆき)

夕・夜間ラッシュ時

  • 新宿17:33時発の急行唐木田ゆきを、本厚木ゆきに行先変更(現行ダイヤでは日中の多摩線直通急行で最後の列車)
  • 新百合ヶ丘駅3番ホーム発着の特急ロマンスカー・快速急行の時間帯を前倒し。定時性の確保がねらい(おおむね18時からに変更)
  • 新宿駅21時以降の特急ロマンスカー発車時刻を、00分・20分・40分に統一(20分発は江ノ島線直通/最終は23:40発本厚木ゆき)
  • 下り急行の経堂駅通過の時間帯を、18時~22時(現行)から18時~21時に変更
  • 深夜帯の唐木田ゆき急行を、新百合ヶ丘駅から各駅停車で運転(種別変更/新宿22:43発以降)

土曜・休日ダイヤ

ニーズの多い列車・時間帯に応えるよう変更します。

  • 新宿9:40発〈えのしま〉号を、〈さがみ〉号併結に変更
    (〈さがみ〉号は6両、〈えのしま〉号は4両)
  • 新宿9:00発〈スーパーはこね〉号・10:26発〈はこね〉号の車型を、展望車両からEXE/EXEα10両に変更
    (8:20発・11:20発〈はこね〉号の車型は、EXE/EXEα10両から展望車両に変更)
  • 新宿10時台発の快速急行1本の行先を小田原まで延長(現行ダイヤの該当列車:10:01発新松田ゆき)
  • 新宿発の快速急行を1本増発
  • 日中の多摩線直通急行を、多摩線内各駅停車に新百合ヶ丘駅で種別変更(新百合ヶ丘13:00発着~16:08発着の間)

2020年 千代田線ダイヤ改正の内容

  • 平日朝ラッシュ時、北綾瀬発7時台・綾瀬発8時台の始発列車を1本ずつ増発
  • そのほか、一部列車で始発駅・行先・時刻の変更
<参考資料>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェア!
ゆけむりミルキーウェイの最新記事が届きます!
関連記事・広告



ゆけむりミルキーウェイ

コメント