「 レア車両・行先 」の記事一覧

スポンサーリンク
銀座線工事で溜池山王行き・青山一丁目行き・表参道行きを運転

銀座線工事で溜池山王行き・青山一丁目行き・表参道行きを運転

東京メトロ銀座線では、渋谷駅の線路切替工事により、5月3日~5日で渋谷~表参道間・青山一丁目~溜池山王間が終日運休しています。そのため工事期間限定で、普段の営業運転では見られない溜池山王行き・青山一丁目行き・表参道行きを運転しています。

今年は189系N102編成とE257系500番台・Y159記念列車が運転決定

今年は189系N102編成とE257系500番台・Y159記念列車が運転決定

毎年5月下旬、横浜の魅力を発信するイベント「横浜セントラルタウンフェスティバル」に合わせて臨時列車が運転されていましたが、今年も189系による臨時列車の運転が決定しました。残り1本となった189系とともに、今年はE257系500番台でも運転されます。

改正で新宿発着や新松田行きは廃止・小田急線内運転の準急

改正で新宿発着や新松田行きは廃止・小田急線内運転の準急

小田急の3/17ダイヤ改正後の準急列車はすべて千代田線直通となります。そのため新宿行きを含む、千代田線に直通しない車両による準急列車は3/16で姿を消します。また千代田線直通でも下北沢駅の地下2階ホームには発着しなくなります。準急列車の地上線運用廃止を惜しんでの写真集です。

多摩急行・「あさぎり」・新宿発着準急が廃止、2018年小田急ダイヤ改正でなくなる列車

多摩急行・「あさぎり」・新宿発着準急が廃止、2018年小田急ダイヤ改正でなくなる列車

複々線完成による2018年3月17日の小田急線ダイヤ改正は発表以来大きな話題となっています。列車の増発や新種別の設定など開業以来といえるような大がかりな内容ですが、一方でなくなる列車もあります。そのような来年3月のダイヤ改正で廃止となる予定の列車をまとめてみました。

2017-2018・注目のJR冬の臨時列車まとめ

2017-2018・注目のJR冬の臨時列車まとめ

JRグループ各社が10月20日に冬の臨時列車の運転スケジュールを発表。注目を集める観光列車やジョイフルトレイン、個人的に気になった列車をまとめてみました。

2018年1月引退予定の「NO.DO.KA」臨時列車運転スケジュール~JR秋の臨時列車

2018年1月引退予定の「NO.DO.KA」臨時列車運転スケジュール~JR秋の臨時列車

JR東日本の新潟地区を中心に走っているジョイフルトレイン「NO.DO.KA(のどか)」は2018年1月に引退予定と発表されています。引退を控えた2017年秋に走る「NO.DO.KA」運転の臨時列車をまとめました。