「 2018年01月 」の記事一覧

スポンサーリンク
豊田車両センターの189系が全編成引退か。M51・M52編成は3/16までの運転予定

豊田車両センターの189系が全編成引退か。M51・M52編成は3/16までの運転予定

2018年春の臨時列車発表の中で、JR東日本豊田車両センターの189系M51・M52編成が、3月16日以降運用がなくなることが明らかに。もし引退となると、189系の残りは長野の1編成だけになり、189系の引退が近づいてきたようです。

高崎の115系が3月で定期運行終了、関東で115系の運転がついに消滅へ

高崎の115系が3月で定期運行終了、関東で115系の運転がついに消滅へ

JR東日本高崎支社が2018年3月限りで管内の115系電車の定期運行終了を発表。50年以上にわたって群馬・栃木の顔だった電車がついに関東地方からなくなります。引退を惜しんで、信越本線と上越線で「さよなら運転」ともいえる団体専用列車の運転も決定しました。

西武線のライオンズデザイン電車L-trainの三代目が20000系で登場。現行9000系L-trainは最長で2019年3月まで

西武線のライオンズデザイン電車L-trainの三代目が20000系で登場。現行9000系L-trainは最長で2019年3月まで

西武線で走っているライオンズラッピングの電車・L-trainに三代目となる編成が20000系に施され、1月15日からの運行が発表されました。現在走っている9000系の二代目は、2018年度末で運行終了とも告知されました。廃車が始まった9000系自体の動向も気になります。

近鉄の名阪特急に新型車両投入・グランクラスが関西デビュー!?21000系は転用か

近鉄の名阪特急に新型車両投入・グランクラスが関西デビュー!?21000系は転用か

近鉄で大阪と名古屋を結ぶ名阪特急へ2020年春に新型車両が登場。今まで以上に快適なシートはもはやグランクラス!?カラーも従来のイメージを一新する深い赤で、これからの近鉄特急の方向性を示していそうです。関連して21000系や他の汎用特急車両の動向も注目です。

スラントノーズのキハ183系をクラウドファンディングで保存するプロジェクトが始動

スラントノーズのキハ183系をクラウドファンディングで保存するプロジェクトが始動

3月に引退予定のJR北海道キハ183系0番台。特徴的なスラントノーズ型の先頭車両を保存するプロジェクトがもち上がっています。成功すれば、現在保存予定のないスラントノーズのキハ183形を保存する道が開かれます。

2018年予定の鉄道トピックス

2018年予定の鉄道トピックス

2018年、あけましておめでとうございます。 新年の最初は2018年に予定されている鉄道でのトピックスを見てみます。 新...