E353系・E351系・E257系・189系・185系の置き換えスケジュール

先日、12月からの運転開始が発表されたE353系と、そこからE351系の引退報道がありました。春に報道された185系引退・E257系の「踊り子」転用の内容とあわせて、今後の予定をわかりやすく追ってみました。

スポンサーリンク

E353系・E351系・E257系・189系・185系の今後の予定

時系列 予定
2017年12月23日 E353系が「スーパーあずさ」で運転開始
2018年3月 「スーパーあずさ」全列車がE353系で運転、E351系引退
??? 「あずさ」「かいじ」にもE353系を投入
??? 「踊り子」、中央線波動用へのE257系転用開始
2020年3月頃 「あずさ」「かいじ」全列車がE257系からE353系での運転に?
「踊り子」全列車がE257系で運転に?
185系・189系引退?

順番にくわしく追ってみてみます。

2017.12.23/E353系営業運転開始

長いあいだ試験運転を続けていたE353系が、ついにこの日にデビューします。

特急「スーパーあずさ」8往復のうち4往復がE353系での運転となります。

2018.3/「スーパーあずさ」全列車がE353系に、E351系が引退

12月の営業運転開始から約3ヶ月で、E351系からE353系への置き換えが完了。「スーパーあずさ」の全列車がE353系での運転となり、E351系が引退します。

置き換え後のE351系は、当初は波動用車両に転用ともされていましたが、転用されずに廃車となるようです。

???/E353系が「あずさ」「かいじ」でも運転

中央線の特急車両はE353系に統一されるだろうと4月の記事で書きましたが、10月に報道でもありました。

具体的な時期は不明ですが、常磐線ではE657系が投入からわずか1年あまりで置き換わった前例も考えると、中央線でもあっという間にE353系に置き換わる可能性もあります。

おそらく、12月からの「スーパーあずさ」運転開始と同様に、ダイヤはそのままで一部の特急「あずさ」「かいじ」を置き換えることになると思います。

???/E257系が「踊り子」、波動用車両に転用

JR東日本E257系 特急 かいじ173号 小淵沢行き 長モトM-111編成 クハE256-111 @新宿 17-05-03

JR東日本E257系 特急 かいじ173号 小淵沢行き 長モトM-111編成 クハE256-111 @新宿 17-05-03

E353系が増備されるのにともない、E257系が転出・転用となります。

報道のとおりならば、伊豆方面の特急「踊り子」に転用されることになります。

また、E351系の波動転用が立ち消えとなったので、189系後継の波動用車両にもE257系が転用されると思います。

どちらにしても、現在の編成と合わせるには車両の組み換えが発生します。組み換えとなると必要な機器を移すなど改造されると思いますが、「踊り子」と「湘南ライナー」の置き換えとなるとまとまった編成数が必要です。

そのため、「あずさ」「かいじ」にE353系が投入されても、E257系が転出してすぐに「踊り子」で運転されることはなさそうです。

2020.3頃?/「あずさ」「かいじ」のE353系化が完了

E353系が中央東線特急に必要十分なだけの本数がそろえば、いよいよ「あずさ」「かいじ」のE353系化も完了となります。

同時に車両が統一されることで、「スーパーあずさ」と「あずさ」の車両の違いがなくなるため、新宿方面〜松本・南小谷間の列車名も「あずさ」に統一されるでしょう。

2020.3頃?/波動用189系からE257系への置き換えが完了、189系が引退

JR東日本189系 快速 ホリデー快速富士山1号 河口湖行き 八トタM51編成 クハ189-508 @新宿 17-06-03

JR東日本189系 快速 ホリデー快速富士山1号 河口湖行き 八トタM51編成 クハ189-508 @新宿 17-06-03

豊田車両センターと長野総合車両センターにいる波動用189系がE257系へ置き換わると、189系が引退となります。

0番台を改造の上で転用するのか、500番台を持ってくるのかは不明ですが、特急にも使える直流用の波動用車両となると、189系・185系の後継としてはE257系が最適と思えます。

時期はわかりませんが、2020年の節目の年と「踊り子」転用とそろえて、2020年の予想としました。

2020.3頃?/「踊り子」のE257系化が完了、185系が引退

JR東日本185系 特急 踊り子151号 伊豆急下田行き 宮オオA6編成 クハ185-111 @新宿 17-06-10

JR東日本185系 特急 踊り子151号 伊豆急下田行き 宮オオA6編成 クハ185-111 @新宿 17-06-10

「踊り子」用E257系の改造が行われ、必要な数がそろえば、いよいよ「踊り子」もE257系に置き換えとなります。

同時に185系も引退となるでしょう。189系とどちらが早く引退するかわかりませんが、両系列の引退を持ってJR東日本から国鉄形特急車両がなくなることになります。

まとめ~今後2年間の動向には特に注目

現在では公式に発表されているものは少なく、報道を根拠とするものが多いですが、2020年は東京オリンピックを控えていて、特にインバウンド利用の増加が見込まれる特急列車については、2020年をめどにサービスレベルが劣る古い車両をなくそうと考えていてもおかしくはないでしょう。

先日、オリンピックまであと1000日ということが報じられていましたが、大イベントを控えた2020年春の改正に向けて、何かと動きがあると考えられます。2020年春というと先のように思えますが、あと2年と3ヶ月くらいでやってきます。2020年に向けた車両の新規投入としては発表されていたりしますが(東急2020系など)、改造や追加投入となるとイチから造る必要がない分、公式発表も実施の直前ということもあります。

今後2年間は、置き換え対象となりそうな古い車両の動向を特にチェックしていった方がよさそうです。

※E353系・E257系・185系関連の記事一覧はこちら

2018年3月でE351系が引退・廃車。中央東線特急E353系統一で「スーパーあずさ」消滅か
先日、JR東日本E353系の営業運転開始が発表されましたが、置き換え対象のE351系が「スーパーあずさ」から2018年3月に引退の報道があり...
E353系新型「スーパーあずさ」のデビューが12月23日に決定!
JR東日本の新型特急形車両・E353系のデビューが2017年12月23日(土・祝)と発表されました。 中央線の特急「スーパーあずさ」用...
E353系、12月23日に営業運転投入!今後E351系と189系にも影響が?
中央線の特急用車両として、2015年の落成以来試験運転が続いていたJR東日本のE353系。2017年の12月初めに、ついに営業運転に投入との...
185系からE257系へ置き換えられたら「踊り子」「ながら」はどうなる?
先日、JR東日本の185系がE257系へ置き換えられるとの報道がありました。 置き換えとなったら編成や運用がどうなるのかを考えてみまし...
特急「踊り子」から185系が引退へ。後継のE257系転属による車両動向の予測
JR東日本が特急「踊り子」から185系を引退させることが明らかになりました。 JR発足30周年を迎えたところで国鉄からの特急形電車引退...

コメント

  1. ゆうき より:

    初めてコメントします。

    来年3月のダイヤ改正で「スーパーあずさ」の全てがE353系になるというのはJRからの公式発表ではないため確実とは言えませんが、例年12月中旬に発表されているダイヤ改正のリリースが気になりますね。

    個人的には、「スーパーあずさ」が振り子機能を使う区間で酔いやすい人にはキツいと言われるE351系からE353系にバトンタッチとなることで利用しやすくなること・踊り子においても185系からE257系へのバトンタッチが確実なら乗れる列車が増えて旅行も楽しみになるなぁと思います。
    その一方で189系の臨時「あずさ」(「かいじ」もあるかもしれませんが)にはぜひとも全区間乗っておきたいです。