ロマンスカーLSE、7/10に営業運転終了。入替でGSEの2本目が就役、9/29には応募でLSE乗れるツアーも

てつトピてつコラム車両

小田急のロマンスカーLSEの定期運行終了が発表されました。7月10日に定期列車から引退し、翌日の7月11日からGSEの2本目が運転開始、LSEは今後完全引退まで臨時列車で運転されます。

LSEの定期運行終了に合わせてキャンペーンも実施し、特急券4枚で9月末運転のLSEの限定ツアーに応募できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月10日、ロマンスカーLSEがついに定期列車より引退

小田急7000形 特急 はこね15号 箱根湯本行き @登戸 18-01-29

小田急7000形 特急 はこね15号 箱根湯本行き @登戸 18-01-29

残り1本になっていたLSEですが、引退が発表されました。

小田急は2018年5月29日(火)に、ロマンスカーLSE・7000形の引退と、70000形GSEの2編成目の就役を発表しました。

LSEの定期運行最終日は7月10日(火)。新宿19:15発のホームウェイ83号(片瀬江ノ島行き※1)が最終列車です。

また定期運行最終日の7月10日には、新宿駅と箱根湯本駅で出発セレモニーを開催するほか、記念乗車証明書のプレゼントもあります。

※1:通常時刻では藤沢行きですが、藤沢~片瀬江ノ島間を延長運転します

6月23日より側面にラストランステッカーを貼付

6月23日(土)より、LSEの側面にラストラン記念ロゴマークのステッカーが掲げられます。

貼り付け位置は、3・4・8・9号車の側面となります。

記念乗車証明書がもらえる、7月10日のLSE運転予定時刻

列車名 時刻 停車駅 備考
はこね23号 新宿(12:00発)→箱根湯本 町田・本厚木・小田原
はこね22号 箱根湯本(13:48発)→新宿 小田原・秦野・本厚木・相模大野・新百合ヶ丘
はこね41号 新宿(15:40発)→箱根湯本 新百合ヶ丘・相模大野・本厚木・秦野・小田原 新宿駅発車前に出発セレモニー開催
はこね34号 箱根湯本(17:25発)→新宿 小田原・海老名・町田 箱根湯本駅発車前に出発セレモニー開催
ホームウェイ83号 新宿(19:15発)→片瀬江ノ島 新百合ヶ丘・相模大野・大和・藤沢

7月11日からはGSEが2本に

7月11日(水)には、2編成目のGSEが就役し、展望席のある車両はVSEが2本・GSEが2本、合計4本となります。

9月29日に、キャンペーン応募でLSEに乗れるツアーを実施

9月29日(土)予定で、LSEによる「LSEで行く小さな旅」を実施します。

この列車は応募による受付で、キャンペーン期間中に乗車した展望席のあるロマンスカーの特急券4枚で応募できます。

抽選で100組200名を「LSEで行く小さな旅」に招待します。

営業運転終了から約2ヶ月半後、ひさびさに本線上を走行するLSEに乗車できる機会になります。

「LSEありがとうキャンペーン」のくわしい内容

  • キャンペーン期間
    2018年6月16日(土)~7月31日(火)
  • キャンペーン内容
    期間中にLSE・VSE・GSE(展望席のある車両)に乗車し、車型が記載された特急券を専用の封筒で応募
  • 応募締切
    2018年8月1日(水)当日消印有効・切手別途
  • 当選発表
    案内状の発送をもって発表

※ 電子特急券(「e-Romancecar」「ロマンスカー@クラブ」による特急券)はキャンペーン対象外。ネット予約の場合、乗車前に特急券を発券する必要があります
※ 小田原~箱根湯本間の特急券はキャンペーン対象外
※ 同日・同列車の特急券4枚でも応募可能
※ VSEのサルーン席は特急券1枚で1口
※ 期間中にLSE・VSE・GSEに乗車し、車型記載のない特急券(旅行会社発券など)の場合、そのまま応募可能
※ 「LSEで行く小さな旅」の運転区間・時刻は発表されていません

具体的な引退日は未定、今後は臨時列車で運転

小田急7000形 特急 はこね31号 箱根湯本行き 7004F デハ7804 @新宿 18-02-18

LSEの展望席
小田急7000形 特急 はこね31号 箱根湯本行き 7004F デハ7804 @新宿 18-02-18

LSEは2018年度内での引退が決まっていますが、このたび営業運転の終了が発表されました。

GSEの2本目の投入とともに、思ったよりも早かったのが実感です。

今後は引退時まで臨時列車で運転するとしていますが、今のところ発表されているのは「LSEで行く小さな旅」だけです。他にも限定ツアーの実施や、もしかしたら新年終夜運転時の「ニューイヤーエクスプレス」で走ってくれるかもしれません。

新車のGSEが入るとはいえ、バーミリオンオレンジにグレーと白の帯をまとった、伝統のカラーのロマンスカーが一線を退くのは、わかっていたとはいってもやっぱり残念です。

個人的にも、8年前に小田急沿線に引っ越してきてから箱根方面へ初めて乗ったロマンスカーがLSEでしたし、展望車の中では見かける機会も多かったと思います。

SE車以来の伝統色がなくなってしまうのは惜しいので、いちファンの希望ですが、せめて別の形式でロマンスカーカラーの3色を復刻してくれる機会があればいいかなと思います。合うかどうかはわかりませんが、いつか走ってくれると願っています。

※ 今年2月に乗車したときの、LSEの乗車記もあります。こちらからどうぞ!

【乗車レポート】ロマンスカー7000形LSE・展望席に乗り納め〈写真17枚〉
小田急の特急ロマンスカーには3月17日(土)のダイヤ改正で70000形GSEがデビューしますが、引き替えに7000形LSEが置き換わる予定です。 遅くても2019年には引退が見込まれるため、乗れる機会が減る前に乗っておこうとい...
<参考資料>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鉄道コムにブログ登録中。
当サイト以外の多彩な写真・模型などのブログ、イベント情報、公式リリースなどが見られます。

鉄道コム

この記事をシェア!
ゆけむりミルキーウェイの最新記事が届きます!
関連記事・広告



ゆけむりミルキーウェイ

コメント