10/28に京成でダイヤ改正。日中のスカイライナー増発や成田→文庫直通アクセス特急の登場など

てつトピてつコラム路線列車

京成電鉄が10月28日(土)にダイヤ改正を行うと発表しました。

成田空港の利用者の増加にともない、需要の多い日中のスカイライナーの増発、夜間の上りアクセス特急の終電繰り下げなどが主な内容です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月28日 京成ダイヤ改正の内容

9月15日(金)※1に京成電鉄が発表しました。

ダイヤ改正の背景には、訪日外国人やLCC(国内線/国際線)利用者の増加による成田空港へのアクセスの需要増加があります。

一般的には午後発のスカイライナーがほぼ20分間隔になりわかりやすい発車時刻になること、鉄的には成田空港→金沢文庫間110.4キロを走るアクセス特急(京急線内特急?)の運転開始が注目点です。

※1:9月15日に発表されたニュースリリースの発行日は9月14日(木)付です

日中のスカイライナーを増発。午後は約20分間隔でわかりやすく

京成AE形 スカイライナー31号 成田空港行き AE1F AE1-1 @京成上野 15-04-11

京成AE形 スカイライナー31号 成田空港行き AE1F AE1-1 @京成上野 15-04-11

スカイライナーを日中に1本増発。これにより、14~16時台とその前後はほぼ20分間隔になって、わかりやすい時刻になります。

あわせて、京成上野21:00発のイブニングライナーの行先を京成成田から成田空港に変更し、深夜に出発する便へより考慮したダイヤになります。

京成上野駅発のスカイライナー時刻(改正後予想)

平日時刻 土曜・休日時刻
5 58 5 58
6 20 40 6 20 40
7 00 20 40 7 00 20 40
8 00 25 50 8 00 26 50
9 20 9 20
10 00 40 10 00 40
11 00 40 11 00 40
12 20 12 20
13 00 40 13 00 40
14 00 20 40 14 00 20 40
15 00 20 40 15 00 20 40
16 00 20 40 16 00 20 40
17 00 45 17 00 40
18 イ成00 20 イ40 18 イ成00 20 イ40
19 イ20 19 イ20
20 イ00 20 イ00
21 イ00 21 イ00
22 イ00 22 イ00
23 イ00 23 イ00
無印:スカイライナー 成田空港行き
イ:イブニングライナー 成田空港行き(船橋経由)
イ成:イブニングライナー 京成成田行き(船橋経由)

成田空港駅発のスカイライナー時刻(改正後予想)

平日時刻 土曜・休日時刻
7 26 モ50 7 27 モ44
8 20 モ38 8 21 モ36
9 11 58 9 12 58
10 38 10 38
11 18 58 11 18 58
12 38 12 38
13 18 38 58 13 18 38 58
14 18 38 58 14 18 38 58
15 18 38 58 15 18 38 58
16 18 38 58 16 18 38 58
17 19 39 17 18 38
18 10 48 18 18 58
19 27 19 38
20 11 43 20 08 38
21 09 49 21 09 50
22 30 22 30
無印:スカイライナー 京成上野行き
モ:モーニングライナー 京成上野行き(船橋経由)

太字は増発・変更された列車です
※ 発表されていない時刻については、現行時刻をそのままあてはめています。10/28以降に乗車の際は必ず駅や時刻表で時刻を確認してください

上り最終アクセス特急を繰り下げ、さらに都心直通に。
成田空港発金沢文庫行きが誕生

京成3050形 アクセス特急 成田空港行き 3056F 3056-1 @京成高砂 17-05-20

京成高砂駅に進入する下りアクセス特急
京成3050形 アクセス特急 成田空港行き 3056F 3056-1 @京成高砂 17-05-20

成田空港発の、上りアクセス特急の最終列車の時刻を、改正前より11分繰り下げ。

さらに行先を、改正前は京成上野行きだったものを、平日は金沢文庫行き、土曜・休日は西馬込行きに変更。

都営浅草線に直通するようになり、都心へのアクセスが向上します。平日は横浜にも直通。夜間到着便の利用時にも都心のホテルに着けるなど、より便利になりそうです。

京成上野方面へは、青砥で通勤特急 京成上野行きに接続し、乗り継ぎが必要なものの利便性は改正前と同様に確保されています。

変更後の上り最終アクセス特急(平日時刻)
(日本橋~横浜間は予想時刻)

成田空港 空港第2 青砥 押上 日本橋 品川 横浜 金沢文庫
23:00 23:02 23:44 23:53 0:05 0:22 0:44 1:00
アクセス特急 成田空港→金沢文庫 (京急線内特急)

※ 都営浅草線・京急線内の時刻は現行ダイヤをあてはめたものです

変更後の上り最終アクセス特急(土曜・休日時刻)
(日本橋・五反田は予想時刻)

成田空港 空港第2 青砥 押上 日本橋 五反田 西馬込
23:00 23:02 23:44 23:53 0:05 0:21 0:28
アクセス特急 成田空港→西馬込

※ 都営浅草線内の時刻は現行ダイヤをあてはめたものです

京急1000形 アクセス特急 成田空港行き 1161F デハ1168 @京成高砂 17-05-20

京急車運用の下りアクセス特急
京急1000形 アクセス特急 成田空港行き 1161F デハ1168 @京成高砂 17-05-20

現行ダイヤの元になっているのは、印西牧の原23:09発の金沢文庫行き(土休は西馬込行き)(北総・京成線内普通、都営・京急線内特急)だと思います。そのスジを高砂までなくして、代わりに前を走っているアクセス特急を移してきた感じです。

深夜時間帯とはいえ、110.4キロもの距離を走ることになる列車が登場するのは、乗り鉄的には興味深いんですが、簡単に乗りに行ける時間ではないのがちょっと残念ですね。

※参考・現行の同時間帯

成田空港 空港第2 牧の原 青砥 押上 品川 横浜 金沢文庫
22:49 22:51 →→→ 23:34 京成上野 23:48
アクセス特急 成田空港→京成上野
23:09 23:44 23:53 0:22 0:44 1:00
普通 印西牧の原→金沢文庫 (京急線内特急)

本線・上り成田空港発最終を高砂まで延長、都心まで行けるように

成田空港発の、本線上り最終列車を、普通 京成津田沼行きから、快速 京成高砂行きに変更。

京成高砂駅で都営浅草線直通最終の浅草橋行きに接続します。浅草橋駅ではJR総武線の御茶ノ水行き最終に接続し、さらに御茶ノ水駅では最終高尾行きに接続。東京駅や新宿駅まで行けるようになります。

改正後の本線上り成田空港発最終列車

成田空港 京成成田 京成津田沼 京成船橋 京成八幡 京成高砂 押上 浅草橋
23:03 23:13 23:50 23:56 0:03 0:10
快速 成田空港→京成高砂
0:11 0:22 0:28
普通 京成高砂→浅草橋

※ 成田空港~京成津田沼間は、現在のダイヤからほぼ変更ありません
※ 平日、土曜・休日とも同じ時刻です

実際のところは、上に挙げた最終のアクセス特急からわずか3分後なので、どちらかというと本線利用者の方がメリット大きいかもしれません。

細かいところでは、浅草橋行きは始発が青砥から京成高砂に変更となり、時刻も数分繰り下がっています。

その他の改正内容

平日朝の、京成成田始発の快速 京成上野行きを、快速特急 羽田空港行きに変更。オフピーク通勤や朝活に便利なよう都営浅草線直通になりました。

そのほか、下り京成成田行き最終列車の時刻を、一部区間で繰り下げなどがあります。

※ 同じ10/28には直通先の京急でもダイヤ変更を実施。内容はこちらからどうぞ

10/28に京急でダイヤ変更。羽田から横浜直通のエアポート急行が増発
10月28日に京急電鉄がダイヤ変更を行います。 羽田空港の利用者増にともない、比較的本数の少ない早朝・深夜での羽田空港から横浜方面へのエアポート急行の増発などを行います。 平日の夕ラッシュ時以降にも、京急川崎駅での本線か...
<参考資料>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鉄道コムにブログ登録中。
当サイト以外の多彩な写真・模型などのブログ、イベント情報、公式リリースなどが見られます。

鉄道コム

この記事をシェア!
ゆけむりミルキーウェイの最新記事が届きます!
関連記事・広告



ゆけむりミルキーウェイ

コメント